FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公演 番外編

DSCF1168.jpg
私が将軍?? て お父さんが親分だよ!!

DSCF1172.jpg
SAでの食べ物ってアメリカンドックは必需品

DSCF1213.jpg
りんご娘 ほっぺも合せるとりんご6個かな

DSCF1224.jpg
この看板、某テレビのサ●エさんのバッタ??? 
お店はスナックだった

DSCF1277.jpg
火のついてない暖炉の前でのビールは美味い!!


DSCF1291.jpg
美味しい物食べたら、ひたすら寝る娘

遠征公演は楽しい!!
スポンサーサイト

伊那太鼓まつり パート4

子供達の演奏も終わり、大人達の本番です。
夕焼け空に浮かぶ太鼓の影!!
夜空に輝く花火!!
ステージ上では熱い太鼓魂!!
DSCF1258.jpg
DSCF1259.jpg

各団体と迫力のある演奏をし
観客おも飲み込みそうな勢いで
みなぎる力を振り絞って叩いていました。
DSCF1260.jpg

そうこうしていると出番です。
リハとは違う、ちょっとした緊張感がたまらない。
1台で叩くのはうちらだけ!!!!
皆さんに喜んでもらえるのだろうか・・・・
えええい・・・楽しんじゃえといつもどおりに
自分達も盛り上がりました!!
写真頼むの忘れたので画像はナシヨ

DSCF1270.jpg

フィナーレをして終わったのがだいたい21時過ぎ
そこから撤収が開始されました。
わしらは宿舎で皆さんのお帰りを待って休憩
日付が替わった頃皆さんが帰ってきた
さあそこから簡単な慰労会です。
深夜にもかかわらず多くの方が出席
DSCF1279.jpg
DSCF1280.jpg


「島に行ってみたい」「来年の祭りはいつ?」
「今度、長野にいつくるの?」
「これからもヨロシクね」
「本物、始めてみたらぜんぜん違ってた」
多くの方と太鼓談義に盛り上がり、
きずいた時には3時そろそろ寝ないと
まだまだ続く交流会?宴会?

又明日へ つづく

伊那太鼓まつり ぱーと3

15時の集合時間
今回の会場はスキー場の駐車場
朝から多く方が準備に大忙し
DSCF1194.jpg

荷物を置いてそこにあったのは大きな太鼓
始めてみる女の子はおおハシャギ!!
でも太鼓好きなのか「これで打ち込んだら・・・」
「天秤で担げないね」「島持って帰れる・・・?」
よく分からない質問ばかり
DSCF1195.jpg


控室では、ちょっと疲れ気味で休憩
しながらここは地ビールで乾杯
いろいろな美味しいものを差し入れて
もらいました(ありがたい)
DSCF1241.jpg

DSCF1236.jpg

リハも順番に終了して、開場です。
2時間前から多くのお客さんが
入り口で待って居ましたよ。
DSCF1249.jpg

17時30分~地元の子供達の公演です。
みんな笑顔で元気に叩いていました。

パート4へつづく

伊那太鼓まつり パート2

朝靄がかかり涼しい朝!!
移動の疲れも無く、3時までは観光です
DSCF1191.jpg

さて何処に行こうかね・・・ぶどう狩りでしょう
て言うことで、紹介された観光農園へ
まずはお土産ゲットしにお店へ
島と違って種類の多さどれを買おうか・・・悩むところ
男衆は地ビールで乾杯・女衆はソフトクリームやお菓子

DSCF1201.jpg

ちょっと買い物してメインの「ぶどう狩り」へ
しかし、9月11日から開始との掲示板・・・ガガン
ここまで来て何もしないで帰るのは寂しいて
ところで「りんご狩り」に変更
1時間500円で食べ放題!!
まあ食べる食べる・・・まだ10時半だよ
DSCF1216.jpg
DSCF1214.jpg
DSCF1215.jpg
DSCF1211.jpg


思ったよりは食べれなかったけど美味しかった。
ちょうど12時のランチタイム
伊那名物ソースカツ丼へGO
紹介されたお店の聞いた話では
この辺では一番美味い・量もハンパないよ
女の子1人で1杯は無理だろう(男でもきついくらいだよ)
戦々恐々しながらお店の中へ
入った瞬間に見えた物はどんぶりに収まりきれない肉
DSCF1225.jpg
DSCF1227.jpg

注文は人数よりもちょっと控えめにして待つこと10分
来た瞬間「おおおお」「食えるの」「あ~はよ」
食べた瞬間美味しいの一言。
ここで飯沼さんの一言
「肉は、飲み物だ」!"!!! 
若い子は大笑い

DSCF1231.jpg

皆でガッツり完食!!
おなかも一杯になったところで会場へ移動します。

今日はここまで ぱーと3へ

伊那太鼓まつり パート1

行って来ました。東京から3時間ちょっと長野県伊那市
かめりあ丸21時前到着、レンタカーに太鼓・荷物積んで
いざ中央高速で長野を目指します。
運転は前田 助手席飯沼 
(前から見ると柄が悪い二人・・・心は優しい???)

DSCF1170.jpg

車中は、しゃべって・食べて・飲んでのいつもの繰り返し
基本的に休憩1度の一気に行こう作戦!!

DSCF1176.jpg

日付が代わり目的地長野県伊那市
まつり工房さんに到着。
まずは挨拶して、荷物を置いて
工房見学、イベント前なので皆さん準備などの
大忙しの中、なんと夜中の1時から
太鼓の面を張る作業の見学が出来ました。
始めて見る人は新鮮に移り勉強になったかな

DSCF1180.jpg

そうこうしていると、打ってみる???
そうなんです太鼓の鋲を打たせてくれるとの事
ここは一番若いしげちゃん、緊張緊張しながら
鋲打ち体験、始めはおぼつきませんが、
慣れたらいい音出してましたよ。

DSCF1185.jpg

見学後、ちょっと打合せをして就寝です
伊那の夜景と綺麗な空気をすいながら
明日の本番へ・・・おやすみなさい

で今日はここまで パート2は明日かな

プロフィール

木遣太鼓

Author:木遣太鼓
昭和46年に三宅島神着郷土芸能保存会として発足
神着地区内の伝統芸能、きやり・太鼓・踊り・島節などを保存

牛頭天王祭・富賀神社例大祭・御しゃく神社大祭を初め三宅村などが主催するイベント・行事に参加(都内公演含む)

毎週日曜日夕方三宅小学校体育館にて練習
子供から大人まで参加
練習見学は自由・無料(事前連絡要)

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。