FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富賀神社 神着編その3

神着椎取神社にて休憩の後
坪田地区へ神輿受け渡しの最後の巡行
IMG_2156_convert_20090824074558.jpg
休憩中

IMG_2161_convert_20090824074742.jpg
最後の巡行

IMG_2160_convert_20090824074655.jpg
名物ひょとこも今年は二人

IMG_2169_convert_20090824074932.jpg
地区の境では、線を超えないように
獅子舞とひょっとこが踊ります

IMG_2166_convert_20090824074841.jpg
神輿も勢いよく揉みますよ!!
ここで潰れたら神着の恥!!
若い衆は踏ん張ります。

IMG_2172_convert_20090824075030.jpg
16:00神輿を所定の位置に置き。
ここから受け渡し儀式
タスキ・鉢巻・身なりをきちんとしないと
トラブルになりますよ。

IMG_2176_convert_20090824075116.jpg
式も終え、お互いの木遣りを行った瞬間
あらら、ちょっとしたトラブル
両地区とも入り乱れての・・・始まった。

IMG_2178_convert_20090824075243.jpg
興奮冷め切れて居ないかな??

IMG_2177_convert_20090824075200.jpg
「はい、終わった終わったから帰るよ」

あっという間に2日間が過ぎ、10年ぶりの富賀神社例大祭も終わりました。
2年後この祭はまたやってきます。







スポンサーサイト

富賀神社 神着編 その2

IMG_2131_convert_20090821074250.jpg神様を先頭に

IMG_2133_convert_20090821074456.jpg地区内巡行

IMG_2123_convert_20090821074354.jpg榊持ち係長

IMG_2138_convert_20090821074600.jpg暑さでちょっとバテ気味??

IMG_2150_convert_20090821074803.jpg場所へ場所へ

IMG_2143_convert_20090821074700.jpg太鼓係りも大変です。

IMG_2146_convert_20090821075010.jpgこの坂なんだ坂

IMG_2153_convert_20090821074901.jpg若い衆の元気の良さ

富賀神社 神着編

神輿の準備も終え、集合時間になると人が集まりだしました。
神社内で、景気付けの宴会!!
途中、役員の挨拶・進行案内・注意事項等の説明をうけ
11:30に神輿は御しゃく神社を出発です。

IMG_2113_convert_20090820073733.jpg集まった神着の人

IMG_2115_convert_20090820073829.jpg若い衆の元気の良さ

IMG_2120_convert_20090820073928.jpg出ました山○商店社長のひょっとこ
                   これがないと富賀様ではないです


IMG_2118_convert_20090820074030.jpg青年団の獅子舞、子供は泣いてます

IMG_2121_convert_20090820074132.jpg宮だしを追え、神輿は神着地区内を巡行

約2時間かけて神着島下地区へ行きます。
地区内巡行風景は、後日


神輿準備

朝6時 年配から若い衆までゾロゾロ神社に集まってきます。
三宅島独自の神輿の飾りつけをやる為です。
都内では見られない様な、五色のタスキで飾っていきます。
IMG_2097_convert_20090818074837.jpg

色の順番・折り方・編み方が独特の為、覚えるのが大変
若い衆も手元をやりながら覚えていきます。
他の地区も独自の編み方がありますが、出来る方が少なくなっているのが
現状だそうです。
神着は、祭好きが多いので、準備等も率先してやりますよ。

IMG_2089_convert_20090818074554.jpgずっしりとした神輿

IMG_2090_convert_20090818074647.jpg若い衆が紅白を編みます

IMG_2091_convert_20090818074743.jpg五色の編み始め

IMG_2100_convert_20090818074940.jpg完成まじか

IMG_2104_convert_20090818075039.jpg富賀様には紫の太綱がつきます。

IMG_2110_convert_20090818075139.jpg完成した神輿を榊で隠します

完成するまで約2時間
三宅島神着の神輿飾りつけは、立派なものですよ。

富賀神社大祭 神着

10年ぶりの三宅島 富賀神社例大祭 8月7日神着地区に神輿がやってきました。
7月に牛頭天王祭を行っている関係で、準備もさほどなく
14時には参加者が神社へ集合、役員からの注意・報告聞いて
神社から神輿受け渡し場所まで練り歩き16時無地に伊豆地区~神輿を受け取りました。

36077411_526400344s_convert_20090817075636.jpg受け渡し場所へ

36077411_1915426190s_convert_20090817075708.jpg獅子舞もいます

36077411_3777333174s[2]_convert_20090817081609神輿が見えた喜び

36077411_3895982509s[1]_convert_20090817081628途中でも役員からの注意が・・・

36077411_2147835117s[1]_convert_20090817081548遠くに見える神輿、たまりません


夕方神輿は御しゃく神社境内に安置され、青年団による宵宮も行われました。
IMG_2079_convert_20090817075836.jpg

10年ぶりの大祭は島中から多くの方が受け渡しを見に来ます。
8月8日神着地区~坪田地区の受け渡しで最後になります。


プロフィール

木遣太鼓

Author:木遣太鼓
昭和46年に三宅島神着郷土芸能保存会として発足
神着地区内の伝統芸能、きやり・太鼓・踊り・島節などを保存

牛頭天王祭・富賀神社例大祭・御しゃく神社大祭を初め三宅村などが主催するイベント・行事に参加(都内公演含む)

毎週日曜日夕方三宅小学校体育館にて練習
子供から大人まで参加
練習見学は自由・無料(事前連絡要)

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。