FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の三宅島

この所、何日かおきに低気圧通過で天候が安定していない三宅島
この季節には「西風」が毎日吹くのが基本なのですが・・・。

12月前後には、伊勢海老・赤め里芋など三宅島特産品が
都内親戚等に送られる、郵便物や宅配便が多く見られる風景。

11月3連休に、都内在籍の太鼓グループが三宅島まで来てくださいました。
お祭に来た人、初めて船に乗った人、三宅島に始めてきた人、総勢13人
午前中、観光案内をして、自然・噴火・海などを見てもらいながら、
神着御しゃく神社にて、木遣太鼓についての話をしました。
午後からは、会員との合同練習 総勢25名
そして夜はお決まりの交流会 (大盛り上がり)
翌日午前中も練習をして、昼船にて帰京しました。

島の感想を聞くと
「自然豊かで良かった」
「島に来て、太鼓の奥深さを知った」
「来年の祭には、是非とも来たい」
「練習はきついけど、交流会は楽しかった」
「島に来て見ないと、木遣太鼓は分からない(奥深い)」
「ステージ上の太鼓ではなく、祭の太鼓だ」
など様々な、お言葉をもらいました。

また、機会がありましたら是非三宅島に遊びに来てください。
太鼓以外で、釣り・海水浴・森林浴・イルカなどさまざまな体験を三宅島で・・・。


スポンサーサイト
プロフィール

木遣太鼓

Author:木遣太鼓
昭和46年に三宅島神着郷土芸能保存会として発足
神着地区内の伝統芸能、きやり・太鼓・踊り・島節などを保存

牛頭天王祭・富賀神社例大祭・御しゃく神社大祭を初め三宅村などが主催するイベント・行事に参加(都内公演含む)

毎週日曜日夕方三宅小学校体育館にて練習
子供から大人まで参加
練習見学は自由・無料(事前連絡要)

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。