FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島内 11年ぶりに居住解除

噴火から11年長かった居住禁止が解除されます!!

事実通信ニュースでは下記のように報道されております(抜粋です)

伊豆諸島・三宅島にある東京都三宅村の村議会は18日、居住が現在も禁止されている2地区の居住について条件付きで認める条例改正案を全会一致で可決した。噴火による火山ガスの濃度が低下しているためで2000年の噴火以降、約10年ぶりに島内全地区で居住が4月から可能になる。
 居住禁止が解除されるのは島東側の三池と沖ケ平の2地区。噴火前は約300人が住んでいたが、現在は火山ガス濃度の低い時期に村が許可すれば一時滞在を認めている。改正条例では、条件として居住者19歳以上に限定した上で、自宅に脱硫装置を設置することや年2回健康診断を受診することなどを義務付ける。

三池・沖ヶ平地区の方にとって
これからの復興が始まります。
多くの方のご支援をお願いいたします。
スポンサーサイト
プロフィール

木遣太鼓

Author:木遣太鼓
昭和46年に三宅島神着郷土芸能保存会として発足
神着地区内の伝統芸能、きやり・太鼓・踊り・島節などを保存

牛頭天王祭・富賀神社例大祭・御しゃく神社大祭を初め三宅村などが主催するイベント・行事に参加(都内公演含む)

毎週日曜日夕方三宅小学校体育館にて練習
子供から大人まで参加
練習見学は自由・無料(事前連絡要)

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。